PlayStation

Vitaソフト パッケージ版とダウンロード版どっちがお得?

いよいよPS Vitaの発売が近づいてきましたね。

今回のVitaでは、パッケージ(PKG)版とダウンロード(DL)版の両方が用意されているソフトが多く

DL版の方が少し安く設定されています。

但し、DL版を利用するにはメモリカードにそれなりの容量が必要です。

さて、どっちで利用するのがお得なんでしょう?

PKG版とDL版の価格差はこんな感じです。

500円~1000円強(10~20%ほど)DL版の方が安価ですね。

デジ物趣味

但し、DL版を利用するにはメモリーカードが必要です。

現状、Vitaのソフトは2GBか4GBのフラッシュカードで提供されますので、

平均3GBの容量が必要だとしましょう。32GBのメモリーカードが9500円です。

32GBといっても実質利用できる容量は27GB程度だと推定すると9本のDL版がインストール出来ることになります。

つまり1本あたりメモリーカードのコストが1000円程度掛るという事ですね。

そう考えると、DL版の方が「1000円程安い場合」は、DL版の方がお得。という事になります。

上の表だと青の塗りつぶしソフトは、DL版がお得っぽいです。

黄色の塗りつぶしは値引き率は少し低めですが、やはり価格差としてはお得です。

但し!

PKG版は店頭で「定価」で売られているとは限りません。

一般のゲームショップであれば15%程ディスカウントされているケースが多いですね。

(ディスカウント率が低いがポイントが付くというパターンもあるでしょう)

そこでPKG版の購入価格が15%安い。と仮定するとこんな感じになります。

デジ物趣味

かなり価格差が縮まってしまいました。

ソフトによってはPKGの方が安くなる試算です。

メモカコスト 1000円/本 を加えると全くDL版は太刀打ちできません。

さて、ではPKG版の方がお得なのでしょうか?

実はそうとも言い切れません。

先ほどメモカコストは1本あたり1000円程と試算しましたが、

DL版の場合、一旦メモカから削除して、あとでまたインストールする。といった使い方ができます。

つまり、同じ32GBでも10本以上の購入で入れ替えながら利用すると1本あたりのメモカコストはどんどん下がります。

ただ、数百円の差額でメモカコストを賄うためには

30本くらいのソフトをDL版で買った場合に初めてDL版がお得。という事になります。

こうなると一般的なユーザはDL版の方がコスト高になりますね。

さて、最後にPKG版は「飽きたら店に売却できる」という事も加味してみましょう。

買値の30%で買い取ってもらえるとして試算してみます。
デジ物趣味

もう断然PKG版の方が安いですね。

ということで整理しましょう。

1.定価で比較すると半分くらいのソフトはメモカ代を考えてもDL版が得

2.店頭ディスカウントを加味すると、メモカ代を償却するのに30本程のDL版購入が必要=実質PKGの方が得?

3.最終的に売却まで考えると、どう考えてもPKG版がお得

という事になります。

ではDL版には価値がないのでしょうか?

あとは、価格面以外でDL版の価値をどう見るか。ですね。

・DL版最大の価値は、複数のゲームをプレイする場合いちいち抜き差ししなくてもいい事。です。

また、一旦削除しても必要な時にいつでも再ダウンロードができるので

ソフト自体の管理も不要。紛失する事もない。という事です。

・購入時の事を考えても店頭に買いに行く必要がない。人気作品を事前に予約しておく必要もない。

などの購入の容易さはDLの利点です。

・32GBのメモカコストですが、トルネから動画を放り込んだり、今後PSストアからアーカイブスを購入したり

ということも考えると活用シーンも増えるので、メモカコストの償却をさほど意識しなくなる。

この辺りを考えると、DL版も非常に興味が沸きますね。

PKG版にだけ興味ある特典が付いている!

なんて事じゃなければ、多少の価格差は目をつぶってDL版で運用してみる。

というのもいいんじゃないでしょうか。

#追記

メモリカードを32GBのもので検証していますが、実際には4/8/16GBもありますので、もうちょっと多様な試算が必要でしょう。もちろん32GBを選んだのは容量辺りの単価で最もお得だ。と考えたからですが、数本のソフトでくるくる回して使うという方なら4GBや8GBの方がコストパフォーマンスが良いでしょうね。

オススメ記事

1

Galaxy Z Fold3 の最強ペン収納ケースを探し求めて6個購入&レビューしてきました。そろそろ現在発売されている一通りのバリエーションが理解できたのでここで一旦総括をしたいと思います。 ...

2

もう1年以上前から買おう買おうと思って様子を見てきたスマートロック。本命の一つセサミの第4世代「SESAME4」が登場しましたのでついに購入してみました。 スマートロックは色んな種類が販売されています ...

-PlayStation