AVアンプ/サラウンド 映像&音楽コンテンツ 映像機器

【シンプル解説】Fire TV Stick 4K MAX ショートカットボタンの割り当て変更方法(例)DAZN→Youtubeなど

~2022年3月Fire TVでリマッパーアプリをインストールするだけでは対応できなくなりました。本記事は2022年3月対策対応版です~

ーーーーーーーーーーーーーーーー

以前のFire TV Stickのリモコンとは異なり、Fire TV Stick 4K MAXには4つのショートカットボタンが付いています。

左がFire TV Stick 4K MAX

「prime video」「NETFLIX」「DAZN」「amazon music」の4つなんですが、DAZNじゃなくてここにYoutubeを割り当てたいんだけど!ってニーズありますよね?私にはあります。

Fire TV Stick 4K MAXのリモコンでは4つのショートカットボタンのうち「DAZN」と「Netflix」に別のアプリを割り当てる裏技がありますので事がでその方法をご紹介します。

なお、以前から割り当て方法はありましたが、2022年3月頃に旧方法では挙動しなくなりましたので、本記事では対策された新しい方法で解説いたします。

※本記事ではAndroidを使用した方法での解説となります。PCで行う方法については他のサイトを参考になさってください。ちょっと大変ですがFireTVだけでも出来る方法もあるようです。

ショートカットボタン割り当て変更方法

最初にやり方まとめちゃいます!

カンタン手順

  • 事前準備
  • リマッパーをダウンロードする為「Downloader」を先にインストールする
  • 「Downloader」を使ってリマッパーのapkをダウンロード
  • 「Remote ADB Shell」を使ってダウンロードしたapkをインストール
  • インストールされた「リマッパーアプリ」を起動して「好きなアプリ」を割り当て

そこまで難しくはないので、スマホとFire TV Stick リモコンを持って手順に従って1つずつ進めてみましょう!

手順1)事前準備

まずアプリライブラリから「DAZN」を見つけてダウンロードしてください。最初から入ってるように見えますが実はインストールされていないので一度インストールする必要があります。

※新しいやり方でこのくだりが必要なのか不明確ですが儀式的にやっときましょう(笑) いずれにせよDAZNがインストールされた状態では割り当ては出来ませんのでアンインストールされた状態にしましょう。

インストールが終わったらDAZNにカーソルを合わせてリモコンの「≡」ボタンを押すと右側にメニューが出ますので「アンインストール」してください。

Netflixのボタンも変更したい場合も同様です。ダウンロード→アンインストールしておきましょう。

手順2)「Downloader」をインストール

さてではいよいよ、設定作業開始です。まずアプリ一覧の中から「アプリストア」を選択します。

検索で「Downloader」を探します。

これです。このオレンジ色の「Downloader」を選択

インストールします。

手順3)apk検索→ダウンロード→インストールせずに終了

インストールしたDownloaderは「ボタンを割り当てるアプリ」をダウンロードするための「アプリダウンローダー」として使います。

まずその前に「Downloader」からのアプリインストールを許可しておきます。

「マイFire TV」の「開発オプション」から「未知のアプリをインストール」を開き「Downloader」をオンにします。

ここで合わせて、開発者オプションから「ADBデバッグ」も「オン」にしておきましょう。※新しい対応として必要になりました。

また後ほど「IP情報」が必要ですのでついでに「バージョン情報」でIPもチェックしておきましょう。

Downloaderを起動すると下記画面になります。なっていなければ左メニューで「Home」にいけばこの画面になります。黄色枠の検索ボックスにカーソルを合わせて検索。

「2240」と検索するとアプリが見つかります。これが「DAZNのボタン割り当てを変えるアプリ」です。

次にインストール画面になりますが、キャンセルで抜けてください。以前はこのままインストールでいけましたが、この方法が封鎖されています。

この画面では「Done」を選んで処理終了です。(この写真ではapkファイル名に(2)が付いていますがこれは撮影用に繰り返しダウンロードした為です)

同じく、Netflixのボタン割り当てを変えるアプリは「2210」で検索。DAZN同様にインストールせずキャンセルして抜けてください。

Downloaderの「Files」メニューに2つのAPKが置かれているはずです。これで「apk」ファイルが保存されました。

手順4)「Remote ADB Shell」でFire TVに接続してapkをインストール

次にAndroidスマホなどで「Remote ADB Shell」をインストールします。

起動して先ほど確認した「Fir TVのIP」を入力します。5555は触らなくてOK

※接続しようとするとFire TV側にデバッグ許可の画面が出ますので「OK」します。

次にこのようなコマンドを入力します。

Netflixの場合

cp /sdcard/Downloader/remapnetflix.apk /data/local/tmp/

pm install -i com.amazon.venezia /data/local/tmp/remapnetflix.apk

上記を順番に貼り付けるとご覧のように「Success」と出ると思います。

DAZNの場合も同様以下の2つを貼りつけます。

cp /sdcard/Downloader/remapdazn.apk /data/local/tmp/

pm install -i com.amazon.venezia /data/local/tmp/remapdazn.apk

こんな感じでまず1行貼付け

そして2行目を貼りつけ

これでDAZNの方も「Sucess」となりました。

これでFire TVに「リマッパーアプリ」がインストールされました。以前はFireTV側でただインストールすれば良かったんですが、それでは挙動しなくなってしまったので今回の方法が必要になっています。

Androidをお持ちではない場合は、PCに「adb Link」を入れる事でFire TVに接続してapkをインストール出来るようですので調べてみて頂ければと思います。


手順5)リマッパーを起動して「好きなアプリ」を割り当て

歯車マークの中にある「アプリケーション」を開きます

「インストール済みアプリケーションの表示および管理」の中を見ると

ご覧のように「Remapper for DAZN」「Remapper for Netflix」がインストールされていますので、それぞれ起動しましょう。

起動するとアプリ選択画面が出ますので、好きなアプリを割り当てましょう。

これでリモコンのショートカットが割り当てたアプリ起動に変わります。私はDAZNを「Youtube」に、Netflixを「dアニメストア」に割り当てましたが、「TVer」とか「Abema」とかも良さげですね。

まとめ

以上で解説を終わります。

やっぱりYoutubeボタンは欲しいですよね!Amazonの商品なのでGoogleのボタンを置きたくなかったんでしょうか(笑)

2021年に解説しているサイトや動画はアップデート前の方法なので現在は利用できません。2022年4月時点では本サイトの方法で登録可能ですので試してみて頂ければと思います!但しあくまで自己責任となってしまいますのでその点はご注意を。

これで益々捗るFire TV Stick 4K MAXライフを楽しんでいきましょう

オススメ記事

1

パナソニック史上「最強のUHD プレイヤー」であり且つ「最強のBlu-rayレコーダー」と呼ばれる「DMR-ZR1」を購入しました。 私が購入に至った理由は公式サイトや様々なWebサイトで語られている ...

2

ついに買ってしまいました。ずっと欲しい欲しいと思っていて二の足を踏んでいた「Philips Hue Play HDMI Sync Box」とその仲間たち。しっかりレビューしていきたいと思います。 Ph ...

-AVアンプ/サラウンド, 映像&音楽コンテンツ, 映像機器
-