PlayStation

PS4購入 その7 グラフィック&1週間レビュー編

PS4を購入して1週間が経ちました。

1週間プレイして感じるのは、まぁやっぱりグラフィックの効果っていうのは凄いなぁ。という事。前回、グラフィックだけじゃなく「サウンド」にも目を向けよう。という記事を書きましたが、今回は逆に立ち返ってグラフィック部分の紹介をしてみます。

●PS3とPS4ではどのくらいグラフィックが違うのか?
まだPS4発売前、銀座ソニービルでPS4の龍が如く 維新!(体験版)をプレイし、その後家に帰ってPS3版の龍が如く 維新!(体験版)をやった時に「PS4版は看板の文字が読める!」と驚いた事をTwitterに呟きました。

それがどういう意味だったのか折角なので紹介しましょう。改めて画面を撮影してみました。(スクリーンショット機能ではなく、同条件で画面を直撮りです。その為、実際の画質よりどちらも落ちていると思ってください)

私が驚いたのはこの魚屋を見た時でした。

PS3版

PS4版

一部を拡大してみましょう。

PS3版を見てください。何か銀色のものがぐちゃぐちゃと置かれていて、何か気持ち悪いですよね。

一方PS4版です。
ぐちゃぐちゃと見えていたのは実は綺麗に並べられた魚で、それが「あじ」だった事もはっきり分かります。

確かにテレビ画面を撮影して拡大している以上粒子は粗く見えます。ですが、このクオリティの差は歴然としているのです。

次に龍馬の腕のところを拡大してみましょう。

PS3版。服の柄もぼやっとしていますし、手の甲ものっぺりしています。

PS4版。服の柄が分かりますし、手の甲にはうっすら血管が浮き出ている事すら分かります。

ちなみにPS4でスクリーンショットだとこんな感じ。

比較すると粗さこそ直撮りの方が目立ちますが、得られる情報量としては直撮りでも大体捉えられている事が分かって頂けると思います。

「グラフィックがただ綺麗なだけじゃ意味がない」それは私もそう思います。

でも、読めない文字が読める、分からないものが分かる、布や肌の質感を感じる事が出来る、そういった情報量の差は、その世界の見え方自体を変えてくれます。全ての存在の説得力が違ってきます。

PS4版を体験してみると、PS3版は視力が悪い状態で歩いているように感じます。PS4が視力1.5の人が見ている風景だとすると、PS3版は視力0.7くらいの人が見ている風景なんじゃないかしら(笑)

ちなみにこの1週間で経験したゲームの中で龍が如くは決して描き込みが細かい方ではありません。比較の為に龍が如くを紹介しましたが、プレイしたゲームの中ではむしろ雑な方です。トゥームレイダーの肌の質感などは本当に桁違いだと思いました

シェア機能を使ったトゥームレイダーのスクリーンショットを貼ってみます。主人公ララ・クロフトです。宣伝用のポスターかと思うレベルのグラフィックレベルですが、これがキャラクター操作中の画面ショットなんです。

初めは綺麗だったララの身体は、ゲームプレイを通していつの間にか泥だらけになり、傷も出来ていきます。泥や傷自体はリアルタイムな物理演算ではありませんが、身体をこれだけの質感で描けるようになると、操作していて主人公の疲労感や痛々しさすら感じられます。PS3版でもこうした描写はされていましたが、その質感がPS4で更に高まったという感じでしょうか。

もう一つオマケでスクリーンショットからの切り出し画像を。布や泥の感じがいいですねー。


●本体の起動時間について

さて、話はガラッと変わりますが、PS4の起動時間は決して速くありません。

起動時間(ピっという音が鳴ってからメニューを動かせるようになるまで。どちらも自動ログイン)
PS4 24秒
PS3 21秒

終了時間(メニューから電源オフを選び完全に電源が落ちるまで。PS4はランプが消えるまで。PS3はランプが赤に変わるまで)
PS4 37秒
PS3 9秒

この差には驚きました。PS3凄い(笑)

実際の体感ですが、起動に関してはPS4ではロゴ表示の画面が一呼吸長い印象。でもメニュー起動後はキビキビ動くのでそんなに遅いイメージを持ちません。一方終了は明らかに長いです。コンセントを抜く必要がなければ放置すれば良いだけなので問題ありません。でも、もし「電源オフ後にコンセントを抜きたい」という方にとっては非常に待たされる印象を持たれると思います。

●その他気になる点
PS4自体には概ね満足しています。買って良かったと思いますし、むしろ今後PS3のゲームを買う事はないだろうな。と思う程です。

世間で言われているPS4の問題点と私の感じる気になる点は少し違いますので折角なので記載します。

◆世間で言われる問題点:あんまり気持ちが分からない。
・CDが再生できない
別に困らない。この指摘で騒いでる人見たとき、「え、じゃこの人PS3でCD聴いてたの?!」とビックリしました。
・HDMIしか接続できない
全く問題ない。7年前のPS3から対応してた規格です。むしろHDMI対応テレビを買ってください。
・ブルーレイ/DVDを観るのに最初にネット接続が必要
繋げばいいじゃない。家にネット回線ないの?ホントに??WiiUでも「ネットがない人の事を考えてない」って言われたけど、もうゲームはネットと切り離せなくなってるって事を理解して欲しい。パソコンも一緒。
・PS3のコントローラー充電ケーブルが使えない
PS4にケーブル入ってるし、使う必要ないじゃない(笑)むしろmicroUSBになったのは喜ぶべき。

◆世間で言われる問題点:何となく分かるけど、そんな言う程じゃない
・DLNAに対応していない
これは確かに勿体ない気はします。でももうPSをDLNAクライアントにする事もないので要りません。
・直接音楽や動画ファイルを入れて再生出来ない!
まぁ、勿体ないですねぇ。特に困る事はないですが・・・。
・オンラインプレイにお金がかかる!
気持ちは分かる。分かるけど、月数百円でしょ。特典もあるしむしろ楽しもうよ。
・torne、nasneが使えない
これも分かる。我が家も両方あるし。nasneは今後対応予定だし、早く対応してくれたらいいなぁ。

◆世間で言われてないけど、むしろ私が気になる事
・スクリーンショットがファイルで取り出せない
これ方法あるんですかね~?例えばブログにスクリーンショットを貼ろうにも、シェア機能で撮影した画像ファイルをパソコンに持ってくる術がありません・・・。結構このブログに貼るのにも手間が掛かってます。
・Playstation Cameraのケーブルが短い
もちろん人によると思うんですが、それにしてもテレビの近くに置く人の事しか想定されてない長さ。センサーバーを見習ってほしい。これ延長ケーブルないんかしら!?
・メニューがたまにカクつく。とくにStore。
発売後何年も経って度重なる機能拡張の末に重くなるのは分かる。でも買った時点でカクつくのはあかんでしょ。処理能力不足というか、読み込み待ちで引っかかってる印象。チューニングしなよ。
・本体に電源スイッチがない
一度フリーズしたのよね。何の操作も受け付けなくなった。電源ボタン長押しも無駄。結局コンセントぶち抜きました。セーフモードで起動して「ちゃんと手順どおり電源オフにしろ」って注意されたんだけど「お前のせいだろうが!」と心で呟きました。あ、いや、Twitterでも呟きました。この辺はOSのアップデートで安定してくると思いますが、コンセントぶち抜きは回避出来るようにして欲しいです。WiiUも購入当時何回もぶち抜きましたが・・・。
・トロフィー同期のバグが有る
同期時にエラーになります。特定のゲームが悪さしてるみたいですが、早くシステムアップデートで解消して欲しいです。実害はありません。

◆これいいじゃない!と思う事。
もちろん、ゲームそのもののクオリティアップ、新たに追加されたシェア機能、コントローラーの強化など明らかな進化は全て良いと思います。言わずもがな。そういうパッと分かる部分じゃなくて、「おっ」と気づかされるささやかな好きな点。

・ゲームプレイ中に他の機能を使える事
PS3でもPSボタン押して他の事出来ましたが、PS4では完全にメニューに戻って設定やら、メッセージやら、Storeやら操作して、またゲームに戻れます。何気に便利。
・顔認証ログインや音声操作
そんなに便利な訳でもないんですが、こういう機能を盛り込んでくるのは近未来を感じさせて楽しいですよね。PS4の電源オン自体も音声操作できればよかったのに。XBOX ONEは本体やテレビの起動まで音声で指示出来るんですよね!
・Storeでダウンロードしたソフトは勝手にインストールまでしてくれて他のゲームプレイ中でも通知してくれる
PS3はダウンロードが終わった後、自分でインストールしないといけませんでした。
・ソフトのアップデートなどは勝手に行ってくれる
PS3では起動後「アップデートがあります」と言われ、そこからアップデート作業を待たされます。PS4ではいつの間にか勝手にアップデートを終えてくれているので便利。
・各ソフトのメニューから関連コンテンツが見られる
PS3まではStoreにいって、そのゲームの追加アイテムなどを選ぶ必要がありましたが、PS4ではソフトのメニューで確認出来るので時間短縮と新追加要素の発見が早くなります。

先ほどPS3よりPS4は起動が遅い。という話をしましたが、こういう実際の操作中のストレスが軽減される(早く出来たり、いったりきたりする必要がなかったり)点があるので、PS3より快適に感じるんですよね。

ということで、購入1週間で感じた事でした!

オススメ記事

1

Galaxy Z Fold3 の最強ペン収納ケースを探し求めて6個購入&レビューしてきました。そろそろ現在発売されている一通りのバリエーションが理解できたのでここで一旦総括をしたいと思います。 ...

2

もう1年以上前から買おう買おうと思って様子を見てきたスマートロック。本命の一つセサミの第4世代「SESAME4」が登場しましたのでついに購入してみました。 スマートロックは色んな種類が販売されています ...

-PlayStation