ノンジャンル

ショートテンプル 眼鏡を買ってみた

皆さん、SHORT TEMPLEって眼鏡ご存知ですか?JINSで買ってみたんですが、テンプル(つる)が短くて「耳に掛けない」眼鏡です。

今回は「起きている時間=眼鏡時間」な私がショートテンプルを買ってみたレビューをしてみます。

本当にコンパクトなショートテンプル

私が普段掛けているメガネはこんな形状です。いたって普通。

そしてショートテンプルがこちら。かわいい!何と重さ8gしかないらしいです。かるっ!

二つ並べてみました。まさに親子。親の両手に抱かれた子供。

でもレンズ自体はそこまで大きさが違わないです。普通に使える大きさだから、実際の見え方には違和感がありません。

テンプル部の形状を比較してみると結構違いますよね。普通の眼鏡が耳まで真っすぐ伸びているのに対し、ショートテンプルはぐいんと内側にカーブが掛かっています。このカーブでこめかみ部を挟み込んで引っかける形です。

ショートテンプルがいい

で、ショートテンプルは何のために存在するか?です。もちろん眼鏡は耳にしっかり掛ける方が安定します。でも耳に掛けないショートテンプルには幾つかメリットがあります。

昨今、日常的に「マスク」を付ける事が増えましたよね。マスクは耳に掛けます。また仕事ではWebミーティングが増えヘッドセットを付ける事も増えました。これまた耳に当たります。

今や耳は眼鏡だけのものではなくなったんです!

特に、マスク&メガネの人は分かると思うんですが、食事する時なんかにマスクを外そうとすると眼鏡に引っかかってアワアワしちゃう事があります。また再びマスクをつける時にもなんか眼鏡との収まりを調整する事もあったり。

そんな時「耳に掛けないショートテンプル眼鏡」なら耳は完全にフリー!マスクもノーメガネの人と同じ感覚でフリーに付け外し出来ます。

大き目のヘッドホンを耳に当てた時に眼鏡がちょっとズレちゃうなんて事ももう起こりません。

このメリットの延長線上に、枕に横向きに寝ても眼鏡がズレにくい、VRゴーグルを被っても眼鏡がズレにくい、ととにかく色んなシーンで眼鏡のテンプル部分が悪さをしなくなるのです。メガネっ子なら何となく想像できますよね?

実際掛けてみると

一見、耳に掛けないメガネなんて落っこちちゃうんじゃないかと思うんですが、これがなかなか上手く顔にフィットしてくれます。

大丈夫!

  • 座った状態なら動かない。テレビやスマホを見たりする分には全く問題ない。
  • 歩き回っても落っこちる事はない。多少ずり下がってくる頻度が高いかな?という感じ。
  • 普通に食事をするのは可能(真下を向かない限り問題ない)

無理!

  • 下を向くのには向いていない。例えばラーメン食べる時に下を向いたらどんぶりに眼鏡が落ちる危険性があります。
  • 走るのには向いていない。すぐ落ちると思います。

もちろんフリーサイズなデザインなので個人差があると思います。顔の大きい人はギュッと締め付けられて多少走ろうが下を向こうが問題ないかもしれません。

まとめ

このマスク&ヘッドホン時代に最適な眼鏡としてショートテンプルを1本持っておく。というのは割とお勧めです。

例えば普段はショートテンプルを付けていて、外を長時間歩き回るとかの時は普通の眼鏡に換える。みたいな運用もいいと思います。私は仕事で使うので一番落ち着いた黒を選んじゃいましたが、明るめの色でファッションの選択肢として使い分けするのも楽しくていいかもしれませんね!

JINS SHORT TEMPLE 公式サイト

オススメ記事

1

パナソニック史上「最強のUHD プレイヤー」であり且つ「最強のBlu-rayレコーダー」と呼ばれる「DMR-ZR1」を購入しました。 私が購入に至った理由は公式サイトや様々なWebサイトで語られている ...

2

ついに買ってしまいました。ずっと欲しい欲しいと思っていて二の足を踏んでいた「Philips Hue Play HDMI Sync Box」とその仲間たち。しっかりレビューしていきたいと思います。 Ph ...

-ノンジャンル