白物家電

パナソニック食洗機 NP-TH3 の導入が大変だった話

我が家に長年の夢だった食洗機を導入しました。

パナソニックのNP-TH3 です。ちょうど中級モデルですね。

パナソニックの食洗機は3段階あります。

最上位の「NP-TZ200」

タッチパネルで操作、タッチセンサーで開閉ととてもオシャレ。

高温除菌、エコナビ&ナノイーXに対応した最強モデル。洗浄力も一番。

中級モデルの「NP-TH3」

手動ボタン、手動開閉なので上位モデルよりおしゃれ度が下。

ナノイーこそないですが、高温除菌とエコナビ対応なので清潔だし電気代も優しい。

洗浄力はそこそこ。今回はこれを選びました。

ベーシックモデルの「NP-TA3」

窓もなくなって作りが最もシンプルで安っぽい。

大きさこそ上位と同じですが、高温除菌もエコナビもないのが残念です。

洗浄力は中級のTH3と同じっぽいです。

3モデルが1万円ずつくらいの価格差なので、どれを選んでも値段なりの選択肢になると思います。よくできた3機種ですね。これ以下のモデルになるとプチ食洗といって、半分以下の容量になります。さすがに家族利用にはキツイ。

プチ食洗ではない、通常容量(50リットル級)の食洗機ではパナソニック一強だと思いますので検討されるなら上記3モデルから選べば間違いないと思います。

さて、我が家は元々乾燥機がビルトインされているので今までは手洗いして乾燥機に入れていました。

シンクの真上に設置されていて、電動で降りてくるタイプですね。今回はシンク右側に食洗機を設置する事にしました。

まず食洗機を設置するには蛇口から食洗機用に水を分配する為に「分岐水栓」を取り付けなければいけないんですがこれが大変でした。

1.食洗機を納品してきた業者

食洗機を買ったところで、分岐水栓取り付けと食洗機設置をお願いしたら工事代5200円で請け負うとの事だったのでこれを頼みました。

食洗機が届き、ワクワクして設置を待っていたんですが、しばらくして作業者が「蛇口が固くて分岐水栓が取り付けられません。これが出来ないと食洗機も設置できません」と言いだしました。

え!なんで?!と思ったら

「私たちは、あくまで納品時の工事程度なので、水道工事業者ほどの工具も持ち合わせていないんです。水道工事業者にお願いしてもらってもいいですか?水道工事の会社なら問題なくできると思います」とサジを投げられました。

ぐぬぬ。安い工事費にはこんな落とし穴があったのか・・・

2.水道救急センター

ネットで検索したら水道工事の会社はめっちゃ出てきます。胡散臭いところもいっぱい。ぼったくられるのも嫌なので、ネットでおすすめ業者を検索して、水道局の指定業者にもなっている水道工事の大手「水道救急センター」を呼んでみました。さすがに水道局が指定するくらいだから安心だろうと思ったんです。

でも、これが失敗でした。

やってきた作業者が「設置しにきた作業者が無理だったんなら無理ですよ。蛇口に使える工具なんてどこも一緒ですからね。壊してしまってもいいなら作業しますがどうしますか?」と言い出しました。

待て待て待て!納品工事業者と違って、水道工事専門の人なら余裕で出来る作業じゃなかったんか!

しかも「壊していいなら作業します」とか、とても専門工事会社の人の言葉とは思えない・・・。「いや、それは困るのでもういいです」と言ってお引き取り頂きました。

3.分岐水栓工事料金をネットで掲載してた業者

そこで、分岐水栓の工事を明示している業者に依頼しました。大手ではないのでおすすめ業者にも出てこず、若干心配しましたがこれが成功でした。

まずメールのやり取りの時点で、分岐水栓が取り付けられないケースを分類してそれぞれの場合の対処法と見積もり金額を正確に出してくれました。経験値がかなり違うみたいです。実際に一度見に来てもらって、改めて工事日を設定。

なんと、業者2社がサジを投げた分岐水栓の取り付けでしたが自信満々にわずか10分程度で取り付けてくれました。凄すぎる。というか2社目の水道救急センターに言われた「工具と作業はどこも一緒」っていう表現は多分正しくないです。3社目の業者さんは最初からこのような状況を想定して対応策を何パターンか検討してくださってました(事前に見積を分けて頂いた部分です)ので、複数の工事方法が考えられたはずです。

こんなに業者で差があるんですね。

かくして無事に分岐水栓が付きました。

あとは食洗機を設置するだけ。これも業者さんがやってくれました。サイズもばっちりです。

いやー何週間も掛かりましたが、ついに食洗機を利用できるように。容量も大きく、洗浄から乾燥までこれで出来るようになりました。

ちなみに、乾燥はこれまでの乾燥機もあるので、食洗機で洗浄を始めた後にちょこっと使ったコップや小皿なんかはささっと手洗いしてこれまで通り乾燥機を併用するのが便利です。こっちはたっぷり食器を入れておくことが出来ます。

今まで、洗うの面倒だから小さいお皿にしとこうかな。とか迷ったりする事もありましたが、これからは気にせず好きな食器を使う事にします!食洗機最高。

上位2モデルは色違いもあります。

オススメ記事

1

2021年もいよいよ終わり。という事で、2021年に購入して良かったものトップ10を振り返ってみたいと思います。 1位 スピーカー infinity IRS-EPSILON 1位はIRS-EPSILO ...

2

ついに買ってしまいました。ずっと欲しい欲しいと思っていて二の足を踏んでいた「Philips Hue Play HDMI Sync Box」とその仲間たち。しっかりレビューしていきたいと思います。 Ph ...

3

Galaxy Z Fold3 の最強ペン収納ケースを探し求めて6個購入&レビューしてきました。そろそろ現在発売されている一通りのバリエーションが理解できたのでここで一旦総括をしたいと思います。 ...

4

もう1年以上前から買おう買おうと思って様子を見てきたスマートロック。本命の一つセサミの第4世代「SESAME4」が登場しましたのでついに購入してみました。 スマートロックは色んな種類が販売されています ...

-白物家電