ポータブルオーディオ

ポータブルヘッドホンアンプ「STEPDANCE」購入

秋の祭りで聴いたときにそこまでのモンじゃないってダメ出ししたんですけど
結局買ってしまいました。

 

ポータブルヘッドホンアンプ「STEPDANCE」

●最新の構成
音楽ファイル(flac等)>T51(DAC)>AM-01BE(ケーブル)
>STEPDANCE(アンプ)>UE18Pro(イヤホン)

●プレイヤー(DAC)T51
2010年10月購入の高音質DAP。iPodやWALKMANなんかより断然音が良い。
今回はDAC部分(デジタル→アナログへの変換)での利用となります。
優秀なDACを左右2個積んでるという凄いヤツ。(Wolfson WM8740×2)
http://www.teclast.com/zhuanti/t51/
いろいろと趣味的な・・・
●プレイヤーとアンプを繋ぐmini-miniケーブル。AM-01BE
サイトでのこのケーブルの紹介。
---------------------------------------------
BELDEN 1503Aを使用したケーブルです。
細かい音もきちんと拾い、情報量も多いです。
MOGAMI 2534に近いですが、こちらの方が更にバランス感が良い1本となります。
明るく透き通った印象でありながらも聴き易い1本です。
価格面もCP(コストパフォーマンス)に優れています。
BELDENがお好きな方は是非一度お試し下さい。
---------------------------------------------
http://astrala.exblog.jp/i6/
いろいろと趣味的な・・・

●アンプ CORDA STEPDANCE
今回のメイン購入物。
SR-71AやiCUBEなんかも当然評判はいいんですが
今回最後まで悩んだのがSTEPDANCEかP-51か。
結局T51との相性も定評があり、硬質で解像度の高い音を聴かせてくれる
というところでSTEPDANCEを選択。まぁ、初志貫徹です。
http://www.meier-audio.homepage.t-online.de/stepdance.htm
いろいろと趣味的な・・・

●アンプを駆動させる電池 IP9V520(iPower 9V 520mAh Li-Poバッテリー)
これまた定評のあるiPower社のリチウムポリマー。520mAhの大容量モデル。
いろいろと趣味的な・・・

●イヤホン UE18Pro
深みに一歩近づいたのはこいつがあったから。
2010年6月製作のUE18Pro
http://ultimateears.com/en-us/products/18-pro
いろいろと趣味的な・・・

●全部繋ぐとこんな感じ
こう見ると国際色豊かな組み合わせですw

T51(TECLAST/中国)
AM-01BE(Astral Audio/日本)
CORDA STEPDANCE(Meier Audio/ドイツ)
UE18Pro(UltimateEars/アメリカ)
いろいろと趣味的な・・・

 

<音の感想>
T51&UE18Proってのはそれだけでかなりレベルが高かったんです。
解像度が高く、音の粒立ちもありながら、空気感を損なわない。

でも、不満を無理やりあげるとすれば
中高域のキラキラ感が薄い。ヴォーカルが少し乾いている。艶が足りない。
という点。

で、STEPDANCEを繋いだ後。
中高域がクッキリし、ボーカルの乾きも解消されてる。
更に今まで十分だと思っていた解像度が更に高くなった。
低音部分ですら、更にクッキリとした音像になるとともに
全帯域で力強さ(厚みとスピード)が増した感じ。

繋いですぐに「あれ、なんか曲のスピードが速くなった?」って感じた。
これは、音がクッキリした事と、中高域が強化されたことで
音のモッタリ感が減ったからだと思います。

で、ベルデンのケーブルと標準添付のケーブルを比べてみましたが
ベルデンの方が力強さも音のクッキリ感も高く感じました。
ついでに音量も大きかったですw

T51にUE18直刺しだと低域にバランスが寄るので
イコライザで調整してましたけど、
イコライザ調整は音が歪む原因にもなるのであまりやりたくない。
このSTEPDANCE(+ベルデンケーブル)によってイコライザも不要になりました。
(まぁ、T51はイコライザの全帯域+7がデフォルトっていう謎仕様ですけど
 それでノーマルチューニングがされてると捉えてます)

●おまけ。イヤホン試聴
STEPDANCEとは全く関係ない話なんですけど
未だに、ちょくちょく店頭でイヤホン試聴します。

で、こないだ、SONYのEX1000聴いてみたところ
予想よりいい音で驚きました。

とにかく解像度が高い。クッキリシャッキリしてる。
だけど、空気感がなくなる。味気ない。

まさにWALKMAN(A847)と全く同じ傾向。
やっぱSONYの音作りがそっち方面なんだろうなぁ。

でも、正直SHUREのSE535より驚きは大きかった。
ユニバーサルではオススメ機種の1つですよ。これ。
個人的にもカスタムに手を出してなければ、結構欲しいって思ったでしょうねぇ。
http://www.sony.jp/headphone/products/MDR-EX1000/index.html

オススメ記事

1

Galaxy Z Fold3 の最強ペン収納ケースを探し求めて6個購入&レビューしてきました。そろそろ現在発売されている一通りのバリエーションが理解できたのでここで一旦総括をしたいと思います。 ...

2

もう1年以上前から買おう買おうと思って様子を見てきたスマートロック。本命の一つセサミの第4世代「SESAME4」が登場しましたのでついに購入してみました。 スマートロックは色んな種類が販売されています ...

-ポータブルオーディオ