ポータブルオーディオ

SONY A847購入決定(DAPレベルアップその3)

ということで、前回の続きです。

~前回のあらすじ~
イヤホンケーブル変えて音質イヤッホ~♪♪ン
よしDAPもiPodをやめていいのにしよう!
COWONのS9がフォルダ管理もできて高音質らしいな。
10/31に発売されるウォークマンA847もXシリーズ同様
フルデジタルアンプS-Masterを搭載しててヨサゲ。
でも、A847は完全フォルダ管理かどうかわからない。
HM-801ってのは情報なさすぎるので様子見だな。

~今回~

肝はSONYのA847が完全フォルダ管理対応なのか?ということ。
Xシリーズ同様ドラッグ&ドロップ対応ということなんですが
Xシリーズはウォークマン内では結局タグ管理。
でも、今回のAシリーズは検索方法に「フォルダ」とあることから
ウォークマン内でも完全フォルダ管理ができるんじゃないか?

▼確認1
まずは、9月16日Aシリーズが発表された直後にSONYにメール問合せ。

<SONYからの回答>
---------------------------------
「NW-A847を含むA840シリーズは、X1000シリーズ同様、フォルダ名ではなく、タグで管理を行うため、フォルダから曲を選曲することはできません。ただし、ドラッグ&ドロップで取り込んだ音楽データに曲名、アルバム名、アーティスト名などのタグ情報が入っていれば、本体内でアルバム名やアーティスト名から選曲できます。」
---------------------------------

む?できないとな???まじか…と落胆。S9しかないんかなぁ。

▼確認2
待てよ。
じゃ。Webサイトに載ってる検索方法の「フォルダ」ってのはなに?
と再度SONYに質問してみた。

<SONYからの回答>
---------------------------------
「実際に、音楽フォルダ/邦楽/ポップス/90年代/アーティスト名/アルバム名とパソコン上でフォルダとそれぞれのフォルダ内に音楽ファイルの階層を作成して、ウォークマンの「MUSIC」フォルダへドラッグ&ドロップで転送しました。以下にウォークマン上での表示や操作方法をご案内いたします。

検索方法を「フォルダ」に指定

「音楽フォルダ」

「音楽フォルダ」を選択

「邦楽」フォルダと、その下に取り込んだ音楽ファイルが表示されます。

「邦楽」を選択

「ポップス」フォルダと、その下に取り込んだ音楽ファイルが表示されます。

「ポップス」を選択

「アルバム名」までドラッグ&ドロップで取り込んだ階層順
どおりに表示され、選択することができます。

それぞれの階層の中にあるファイルを選択すると、曲の再生が始まります。
例えば、1階層目にあるファイルの再生が終わると、ノーマル再生の場合は、2階層目のファイル再生に移ります。

しかしながら、当窓口でお調べした操作が、お客様のご希望の操作であるかは、
メールだけでは判読することが難しいです。実際に店頭などでお試し
いただくことをお勧めいたします。」
---------------------------------

おお!実際に試してくれたんか。
でも、1回目の回答とやっぱ違うじゃん。
どうやら完全フォルダ管理できるっぽいですね。

▼確認3
よし、じゃ、SONYの言うとおり実際に確認するしかないな。

ということで、本日銀座ソニービルへ。
ここにはA847が先行展示してある訳ですよ。

まずは音質チェック。
デモ用にそこそこアルバムが突っ込んであった。
自分のiPodに入ってる曲があると比較しやすいと探してみたが
アラフォーってアルバムの中のレベッカやらプリプリやら岡本真夜くらいしかありませんでした。
アラフォーって…orz
こんな曲でしか比較できないのが心許ないが仕方ない。

まずは、試聴用にウォークマンについてたイヤホン。
これが本体買ったら付属してくるノイキャン対応のやつね。
これだけで5~6000円くらいするんだろうなぁ。

何だこの風呂に入ってるような音は?!
とサラウンド見たら「スタジアム」になってました。
おいおい誰だよこんなサラウンド設定したの(笑)
ということで、イコライザもサラウンドもオフにして聴く。

うーむ。一気にフラットで大人しい音になったな。
まぁまぁって感じか。

次に、もう1台あったオーバーヘッドのヘッドフォンで試す。

うわっ。しょぼすぎる…。このヘッドフォン100円か?!

そこで、持ってった自前の 10Pro&luneケーブルにこっそり付け替えてみた。

おおおおおおお!!いい!!何がいいって、やっぱ俺のイヤホンいいwww
めちゃめちゃクリアになって、音像がくっきりした。うむいい音だ。

後で自分のiPodで同じ曲を10Proで聴いてみたけど
確かにA847の方が音像がくっきりしてる。ボーカルまわりの艶っぽさがある。iPodはその辺ごちゃっとぼわっとしてる。

もちろん、ファイル自体のビットレートの違いもあるだろうからこんな比較じゃ一概には言えんけど、出力レベルも音質もウォークマン十分イケてる感じはした。

次に肝心のフォルダ管理部分。
デモ機では検索方法「フォルダ」を選ぶとすぐファイルが一つあるだけで階層化されてなかった。これじゃどうにもわからんってことで、ショールームのお姉ちゃんに質問。

いや~どうでしょう…。みたいな反応。
まぁ、そうだわな。期待してません。

で、同じ新発表のSシリーズがノートPCと連動してる展示があったので
そのノートPCを触らせてもらった。

俺「今これ直接ドライブとしてウォークマン認識してます?」
姉「今はXアプリ(専用ソフト)と繋がってます」
俺「PC勝手に触っていいですか?」
姉「どうぞどうぞ」

ってことだったので、勝手に触りまくり。
フォルダがりがり新規作成して、複数階層化させ、ファイルを配置。
マウントされてるドライブからウォークマンを確認してD&D。
転送を確認してウォークマンでフォルダ検索。

おおおおお。俺の希望してる完全フォルダ管理になってる!!!
これこれ。これを知りたかったのよ!!!

俺「で、この階層が8階層までいけるって話ですよね?」
姉「え~と、確認してみます」
俺「いや、いいです(公式情報くらいチェックしといてよ^^;)」

ってな訳で、銀座での確認は無事終了。

重要だった「音質」「フォルダ管理」これは2つともクリアです。
いざ触ってみて思ったのは、十字キー操作うぜぇってことww

ケータイ=iPhone(タッチとフリックで軽やか)
DAP=iPod(選ぶのはホイールくるくるって軽やか)
な私的には、何か項目を選ぶのに十字キーの下ボタンをカチカチ押すことが、もう1年以上もなかった訳です。
これ30行目とか選択するのに29回下キー押す訳?馬鹿じゃね?って感じました。

まぁ、そこは仕方ないってことで、他の部分は十分です。
よほどの事がない限り、A847にします。

後は色ですね。
ブラック、ブラウンと限定のバイオレット。
これも実機見る限りは、ブラウン>バイオレット>ブラックの順でいいかな。
ブラックは「黒」と「シルバー」のコントラストがハッキリしすぎてる。
ブラウンはその辺同系で調和させてるから全体に違和感がない。
もちろんこういうのは好き嫌いの問題ね。俺の主観。
バイオレットはウォークマンっぽさを感じていいと思う。
まぁ、もう少し色は悩みますわ。

ということで、10月31日の発売まで恐らくこのネタは一旦終了♪

オススメ記事

1

Galaxy Z Fold3 の最強ペン収納ケースを探し求めて6個購入&レビューしてきました。そろそろ現在発売されている一通りのバリエーションが理解できたのでここで一旦総括をしたいと思います。 ...

2

もう1年以上前から買おう買おうと思って様子を見てきたスマートロック。本命の一つセサミの第4世代「SESAME4」が登場しましたのでついに購入してみました。 スマートロックは色んな種類が販売されています ...

-ポータブルオーディオ