カメラ/ビデオカメラ

4Kビデオカメラ HC-VX1M 購入

久々にビデオカメラを買い替えました。

今回購入したのはPanasonicのHC-VX1Mです。

実はビデオカメラはずーーーーっとここ何年も買い替えたいと思ってたんですが、どうせ買うなら4K60p対応のものがいい。って思ってたんです。

今まで使っていた古いカメラ(Panasonic HDC-TM700)が2K60p対応で、60iと60pでは映像の滑らかさ、現実感が全然違うと知っていたので、出来るかぎり60pがいいと思ってました。

ところがいつまで経っても4K60pカメラがコンパクト機に降りてこない。ややハイエンドなセミプロの領域からずっと動かないのです。そうこうしている間に今のビデオカメラのPCへの取り込みにエラーが出始めたり・・・という事で、しびれを切らして4K30p機で妥協する事にした次第。

検討

今回は「ある程度の妥協で購入」と最初から決めていたので、候補も簡単に絞りました。

購入したPanasonic HC-VX1Mは、最新モデルでHC-VX2Mが出ていますがほとんど実用性では違いがなく、基本スペックも全く一緒。あとSONYの鉄板モデルFDR-AX45も比較しました。

下記が「HC-VX1Mいいじゃん!」と決断した要素の比較です。

これだけ見るとどう考えてもHC-VX1Mがいいでしょ?(笑)

もちろんそれ以外にも違いはあって、おそらく暗所性能や手振れ補正なんかはAX45の方が優れてるんじゃないかな?と予想してます。なかなかちょうどいい比較情報がなくて推測ですけど。

ただ、PanasonicのVX1Mもなかなかの鉄板モデルでYoutuberなんかもAX45含めこの辺りを使ってる方が多そうですね。個人的には「よりズーム出来て」「より広角で」「バッテリーが長持ちして」「軽くて」「安い」と揃ってればこれで失敗はないな。と考えた次第です。

スマホとの違いは?

もう今どきスマホでも4K60フレームで撮影できる時代です。しかもレンズも1/2.55インチがデファクトでもっと大きい素子のものも出てきています。わざわざビデオカメラで撮るべきものは何なのさ?と思われると思います。

私がビデオカメラが必要になるのはずばり2点です。

1.長時間撮影する

 スマホでは4Kで60分回し続ける。とかできないですからね。

2.ズームで綺麗に撮る

 スマホは望遠が弱いです。子供のイベントなど離れたところから撮るしかないものはまだまだビデオカメラの独壇場です。

ビデオカメラ同士の比較はいろんなサイトに出ていると思いますから、今回私は変わり種としてビデオカメラを選ぶべき理由として「ズーム時の画質差」を紹介したいと思います。

では、サンプルとしてGalaxyNote9と切り出し画像比較をしてみましょう。

静止画の画質は圧倒的にスマホ

動画の画質差の前に、静止画比較もしておきたいと思います。

ビデオカメラでも静止画撮影は出来ますが、もうスマホの敵ではありません。

Galaxy Note 9

HC-VX1M

Note9の方が色乗りがよく、明るさのコントラストもしっかりしています。一方VX1Mはくすんでどんよりした写真に。

次は写真の中から一部を抜き出してみましょう。

Galaxy Note 9

HC-VX1M

もう全然違いますよね。こう見ちゃうとビデオカメラなんかで写真を撮るもんじゃないな。と思います。他のビデオカメラには静止画に強いものもあるかもしれませんが、それ以上に今のスマホのカメラ画質は凄いと思います。

では肝心の動画のズーム画質を切り出してみましょう。

動画のズーム画質差

まずは広角時

Gyalaxy Note 9(広角)

HC-VX1M(広角)

どちらも動画から切り出したとは思えないくらい精細ですよね。さすが4K撮影。

比較するとNote9の方がやっぱり色乗りが良く、そしてより精細に見えます。VX1Mはやや広く(広角に)映っています。実は広角時の比較だと短時間動画ならスマホで十分なのでは?!と感じさせます。

次にズームです。それぞれデジタルズーム最大までもっていきます。

Galaxy Note 9(10倍望遠)

HC-VX1M(32倍望遠)

この違い。凄いですよね・・・。

Note9は10倍までしかズームできず、それでももうボケボケです。一方VX1Mは32倍までズームしても高画質を保っています。スマホでは画質を犠牲にしてズームする感じになりますが、ビデオカメラはズームしてもほとんど画質を犠牲にしません。ここがビデオカメラが絶対譲らない強みです。

もう1カット比較してみましょう。

Galaxy Note 9 (広角)

HC-VX1M(広角)

やっぱり広角時は細かく見るとやっぱりややNote9の方が精細だと思います。VX1Mは明暗のコントラストも緩くぼんやりしてますね。でも望遠で比較した時ほどの差はありません。

ではズームです。

Galaxy Note 9(10倍望遠)

HC-VX1M(32倍望遠)

もうヤバいです。同じ場所を撮ってるとは思えないクオリティ差。Note9の方の上段中央やや右あたりがVX1Mでズームしている場所です。

つまりVX1Mでは広角時から32倍ズームするまでずーっと精細に撮れるという事です。最近のスマホは光学2倍なども当たり前になってきましたが、デジタルズームになると途端に画質が劣化します。ズームして撮りたい。というシチュエーションがある場合はやっぱりビデオカメラじゃないとダメなんでしょうね。

ということで、子供のイベントなんかの撮影では、まだまだ当面ビデオカメラ一択なんだろうと思います。

その中でもHC-VX1Mは「4K画質に拘りつつ、なるべくコスパ重視で」という方にベストバイな1台だと思います。型落ちモデルなので今後はむしろ価格上昇も考えられます。そうなると現世代機を選んだ方が良いと思います。

オススメ記事

1

2021年もいよいよ終わり。という事で、2021年に購入して良かったものトップ10を振り返ってみたいと思います。 1位 スピーカー infinity IRS-EPSILON 1位はIRS-EPSILO ...

2

ついに買ってしまいました。ずっと欲しい欲しいと思っていて二の足を踏んでいた「Philips Hue Play HDMI Sync Box」とその仲間たち。しっかりレビューしていきたいと思います。 Ph ...

3

Galaxy Z Fold3 の最強ペン収納ケースを探し求めて6個購入&レビューしてきました。そろそろ現在発売されている一通りのバリエーションが理解できたのでここで一旦総括をしたいと思います。 ...

4

もう1年以上前から買おう買おうと思って様子を見てきたスマートロック。本命の一つセサミの第4世代「SESAME4」が登場しましたのでついに購入してみました。 スマートロックは色んな種類が販売されています ...

-カメラ/ビデオカメラ
-