【レビュー】イヤホンジャックのないスマホで有線イヤホンを!「Type-Cイヤホン&充電アダプタ」を買ってみた

スマートフォン
スポンサーリンク

最近のスマホはイヤホンジャックがないモデルが増えましたよね。イヤホンも完全ワイヤレスイヤホンにどんどん移行してきている気がします。私も完全ワイヤレスイヤホンは2モデル程運用してました。

でも、たまに「有線イヤホン」を使いたくなることありません?あ、ないですか(笑) 私にはたまにそんな需要があるので安価なアダプタを買ってみる事にしました。

イヤホン+充電も同時に出来るアダプタ

Type-Cからイヤホン用のミニジャックに変換するアダプタは色々出てるんですが、どうせなら充電も同時に出来る方が憂いがない。という事で今回選んでみたのはこちら。

DAC内蔵&ハイレゾ対応&60W PD急速充電対応のType-Cアダプタです。

Amazon.co.jp: 【2021改良版:60W急速充電】Beyeah 2in1 タイプC イヤホン変換 ケーブル 高耐久編組ナイロン Type-Cイヤホンジャック 3.5mm Aux端子 USB-C PDイヤホン 充電アダプタ 音声通話可能/音量調節/音楽 iPad Pro 2021/2020/2018/iPad Air4/Galaxy S21/S20/note10/Galaxy tab s5/tab s6/Google pixel5/4XL/4/3XL/3/2XL/2/Sony xperia xz2/xz3などのイヤホンジャックがないのUSB-Cポートのデバイスに対応【ご注意】: 国際標準4極構造のiバージョンのイヤホンでのみ利用可能です : 家電&カメラ
Amazon.co.jp: 【2021改良版:60W急速充電】Beyeah 2in1 タイプC イヤホン変換 ケーブル 高耐久編組ナイロン Type-Cイヤホンジャック 3.5mm Aux端子 USB-C PDイヤホン 充電アダプタ 音声通話可能/音量調節/音楽 iPad Pro 2021/2020/2018/iPad...

似たようなものが幾つかあったんですが出来るだけコンパクトでケーブルの強度が高そうなものを選びました。

先端にイヤホン用の3.5mmジャック、側面にPD対応Type-C端子が付いています。

動作&充電速度チェック

Galaxy Z Fold3で充電速度含めて動作チェックしてみましょう。

注意事項として「先にイヤホンと充電ケーブルを挿してから、スマホにアダプタを挿してください」と記載されていたんですが、実際試してみるとどんな順番で抜き差ししてもちゃんと反応してくれました。

最初にスマホに挿した状態からでも全然おっけー

スマホ直挿しで15W充電の環境で試します。

アダプタにイヤホンも接続した状態でちゃんと充電速度は15W維持されてました。うん。十分。

たまには高級イヤホンで

普段使いで完全ワイヤレスイヤホンが楽ちんなのは間違いありません。でもたまには出番の少なくなった有線イヤホンを使ってみるのもいいですね。ベッドの中でゆっくり聴きたいなんて時は有線でもいいと思うんです。

もう全く使わなくなったカスタムイヤホン(自分の耳型に合わせて製作したイヤホン)なんかもたまには使ってあげたい。

もちろん充電しながらでもOK。ちなみにこのイヤホン、図柄もオリジナル(Caelumマーク)です。

本当に音質に拘るなら充電は出来ませんが、高品質DACを搭載したアダプタなんかもあるみたいなので興味ある方は試してみてはいかがでしょう。その辺の完全ワイヤレスイヤホンより高音質で音楽を楽しめるかも?!

Amazon.co.jp: Ztella MQA DAC Hi-Fi 変換 ケーブル ハイレゾ オーディオコーデック USB TypeC TypeA ヘッドホン イヤホン アンプ アダプタ : 家電&カメラ
Amazon.co.jp: Ztella MQA DAC Hi-Fi 変換 ケーブル ハイレゾ オーディオコーデック USB TypeC TypeA ヘッドホン イヤホン アンプ アダプタ : 家電&カメラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました