IT機器/アクセサリー スマートフォン

Huawei Watch ウォッチフェイスあれこれ

スマートウォッチの楽しみの一つは自由に着せ替えできるWatchFaceですね。

各モデルで標準のWatchFaceも用意されていますが、アプリや自作など様々なWatchFaceを試すことが出来ます。

CASIO??いえ、HuaweiWatchです。

SEIKO??いえ、HuaweiWatchです。

CITIZEN??いえ、HuaweiWatchです。

CARTIER??いえ、HuaweiWatchです。

EMPORIO ARMANI??いえ、HuaweiWatchです。

OMEGA??いえ、HuaweiWatchです。

TAG Heuer??いえ、HuaweiWatchです。

ROLEX??いえ、HuaweiWatchです。

BVLGARI??いえ、HuaweiWatchです。

スマートウォッチの魅力はメールやLINEを確認出来たり、地図や様々な情報を閲覧できたり、あるいは歩数や心拍数などのライフログ機能など沢山ありますが、実はシンプルにして最大の魅力は、その日の気分、TPOに合わせてシックなものからカジュアルなものまで自由自在にWatchFaceを換えられることかもしれません。

たった1本の腕時計で、毎日違った気分を楽しめる。

その為にもディスプレイがスクウェア(四角形)ではなく、一部の欠けもない「サークル(真円)」である事は非常に大事な気がしています。

HuaweiWatchは、私にとって3個目になるスマートウォッチで且つ今までで一番高いのですが、これは5万円出す価値が十分にある満足感です。

HuaweiWatch・・・正直言ってオススメです。

オススメ記事

1

Galaxy Z Fold3 の最強ペン収納ケースを探し求めて6個購入&レビューしてきました。そろそろ現在発売されている一通りのバリエーションが理解できたのでここで一旦総括をしたいと思います。 ...

2

もう1年以上前から買おう買おうと思って様子を見てきたスマートロック。本命の一つセサミの第4世代「SESAME4」が登場しましたのでついに購入してみました。 スマートロックは色んな種類が販売されています ...

-IT機器/アクセサリー, スマートフォン