映像機器

32型液晶テレビ32EX720購入

新年一発目のデジモノ購入です。

ダイニング用に32型のテレビを導入しました。

我が家のメインTVはリビングにある50型プラズマVIERAなので

サブとして4万円前後に予算を絞って検討してみました。

AQUOSやLGはそもそも土俵に上がらないので

およそ候補としては、SONY、東芝、パナソニックの3社。

最初はREGZAに興味があったんですが

どうにもこの価格帯のREGZAは、東芝特有のあっさり淡泊な映像な上に

少し輪郭がボケているような画質だったのでまず候補から落ちました。

最後まで残ったのは下記2機種

●SONY BRAVIA KDL-32EX720

強みは2点

①フルHD

32型ではハーフHDでは文字のギザギザが気になって仕方ない。

ドットを感じさせずペタっと塗られたような文字の美しさはフルHDでしか出せません。

②倍速液晶

この機種の倍速は、ちょっとエセっぽいところもありますが、ゆっくり流れるテロップなんかを見ると

倍速ナシとは断然違います。輪郭クッキリな状態で文字が読みやすい。

気になる点はIPS液晶ではないということです。

店頭で角度変えながら見てみましたが、IPSではない割には悪くない印象。

●パナソニック VIERA L32X3

強みはなんといっても画質の良さ

もうこの価格帯の中ではどのメーカーのものよりも画がクリア。

発色、コントラスト、黒の沈み込み、など断然美しい。

モスキートノイズも少なく、文字もクッキリしています。

下位モデルのC3とパネルは同じようですが、

機能面で色々遊べる機種です。

●比較

両機種を並べてみてみると

やっぱりフルHDとハーフHDでは全然違います。

パナがドットの集合で映像や文字を作り出しているのに対し

SONYは、1枚のフィルムをそのまま映し出した感じがします。

32型でもフルHDである事は圧倒的な違いです。

比較してしまうと、パナの画面は何となくザラついて見えます。

番組表の細かさなんてエライ違いです。

フルHDのSONYは必要なレベルで全部見渡せる。

デジ物趣味

一方ハーフHDのパナはスクロールさせないと番組を探せないレベル。

(これは別機種の例ですが)
デジ物趣味

また、ゆっくり流れるテロップを比較しても

やっぱりSONYの倍速はハッキリ利いてる事がわかります。

見ていて疲れない。

しかしながら、一方でパッと見の色合いの美しさ、クリアさは断然パナです。

比べてしまうとどうしてもSONYはどうにも白っぽい。

パナは黒がベゼルの黒色と同じレベルで出ています。

SONYはハッキリと境目がわかって、ベゼルの黒に対すると、灰色っぽく見えます。

もちろん店頭ではどのテレビも画質モードを「ダイナミック」にしてあるので

カスタマイズしていじりながら見ていたのですが、どうしても店頭の照明下では

細かなチェックにも限界があります。

結局、文字のギザギザ感や、倍速ナシのボケ具合は後からどうしようもないが

色合いは後から家庭の照明下で追い込むことができると期待してSONYを選択しました。

●設置しました

youtubeもHD画質で閲覧できます。

様々なネットサービスも利用できますし、普通にブラウザも利用可能。

3D機能も(おまけ程度ながら)ついています。

この辺りの機能の充実度もいいですし、UIもすっきりしています。

どうしてもパナはもっさりしてますからね。

デジ物趣味

ところが!!実際視聴を始めてみて、IPSでないことの問題が浮上しました。
視野角の問題は、画質の調整で何とかなる。ちょうど妥協できるバランスを探せばいい。

って思ってました。

ところが、例えばテレビの右手に座って視聴すると

画面の右の方と左の方とでは色の濃さが違って見えるんです。

デジ物趣味

なぜなら、右の方は視聴角度が正面に近く、左の方は視聴角度が斜めになるから、

斜めになった左側の方が、白っぽく見えます。

これでは画面全体の画質をいくら調整してもどうしようもありません。

なんという致命的な問題!!!

もちろんこれは、視聴距離1m程度の近距離で見た場合ですが、

もっと離れても、どうしても斜めから見ると白っぽくなります。

店頭で見たときにはここまでとは感じなかったので結構誤算です。

その点、IPSαでクッキリ画質だったパナだともっとマシだったんだろうなぁ。って思います。悔しいところ。

そしてもう一つガッカリな点が。

画面がやたらギラついてるんです。イライラします。

低価格液晶なので仕方ないのかもしれませんんが、ハーフグレアっていう事もあって期待していたので残念です。

といっても、それなりの視聴距離で正面から見たときは、画質も悪くなく十分キレイなテレビだと思います。

その上で、フルHD、倍速液晶なんですから、正面から視聴する限りはパナより上だと感じています。

音質は悪い悪いと言われていますが、まぁこんなもんじゃないでしょうか?

普通にテレビを観る分には不満はありません。

まぁ、所詮スタンダードモデルですからね。どこかで妥協は必要です。

予算があれば、パナのDT3あたりを買うのがいいでしょうからね。

(パナのクリア画質で、フルHD&4倍速液晶。32型最強モデルだと思いますよ)

ということで、32インチBRAVIA越しに見る、50インチVIERAです。

こんな構図で配置してる家は滅多にないんじゃないでしょうか(笑)
デジ物趣味

ちなみに、メインの50インチプラズマと見比べてしまうと32EX720は色んな点で見劣りを感じます。

やっぱりプラズマは綺麗だわ。。。立体感があり、色に深みがあり、視野角も広く、ギラつきもザラつきもない。

オススメ記事

1

Galaxy Z Fold3 の最強ペン収納ケースを探し求めて6個購入&レビューしてきました。そろそろ現在発売されている一通りのバリエーションが理解できたのでここで一旦総括をしたいと思います。 ...

2

もう1年以上前から買おう買おうと思って様子を見てきたスマートロック。本命の一つセサミの第4世代「SESAME4」が登場しましたのでついに購入してみました。 スマートロックは色んな種類が販売されています ...

-映像機器