IT機器/アクセサリー PC

4Kモニター JN-T280UHD-NS レビュー

2017年最後の買い物?!としてパソコン用のディスプレイを買い替えてみました。

JAPANNEXTの「JN-T280UHD-NS」です。

http://japannext.net/?page_id=4540

ノングレアに耐えられなくなった

ここ最近テレビもスマホも有機ELを使用していましたので、パソコンモニタだけが色の艶や深みが全くなく辟易していました。例えばスマホで写真を撮ってもスマホで見る分には綺麗なのにPCモニターで見ると何とも薄っぺらい感じに。Youtube動画一つ取ってみても同様です。PCモニターだけ淡白で美しくない。

とは言っても我が家のディスプレイ最適サイズ27~28インチレベルでは有機ELモニターも「ない」に等しい状況。

そこでせめて発色や艶、深みなどで優位な「グレア液晶」に替えよう。と思い立った訳です。

都合の良い規格モデルがない

ところが昨今PCモニターの主流は完全に「ノングレア」。つやつや光沢のグレア液晶は本当に種類が少ないのです。最近になって「HDR対応液晶モニター」なんてのも出てきましたが、そのほとんどは「ノングレア」です。正直、高画質な映像を見せたいからこそのHDRなのに、ノングレアだと全然その映像美が活かせません。

探したところ私が期待する「4K×HDR×グレア×IPS×27~28インチ」の全ての条件に対応した液晶モニターは1機種も見つかりませんでした。

HDR×グレア×IPS だとDellのS2718Dが良さげです。でも解像度が2.5Kです。

FHDのグレアモデルは他にも少しありましたが今更FHDとか絶対戻りたくありません。2.5Kが妥協ラインかな。と思いました。

実は 4K×グレア だとJAPANNEXTの「JN-T280UHD-NS」くらいしかないみたいなんです。ただ、HDR非対応でパネルもTNです。

つまり「HDR非対応やTN液晶を受け入れて4Kを取るか。それとも解像度を2.5Kに落とすか」の2択になります。ある意味選択肢が少なくて選びやすい。

幾つか判断材料を並べてみました。

【解像度】今が4Kなので、出来れば落としたくない

【HDR対応】HDR映像作品は基本的にメインの有機ELテレビで観るので、一旦今回は妥協か

【IPS/TNパネル】TNは視野角が気になるけど、店頭でTN系のモニタを見てもそこまで違和感を感じないので妥協できるか?

【価格】DELLはJAPANNEXTの2倍以上する。

ということで、どうせ完璧じゃないのであれば結局繋ぎの一台なんだから、安い方で遊んでみるか。とJAPANNEXTをチョイス。

4Kグレアならこれしかない!という唯一無二感も重要なファクターですね。

っていうかJAPANNEXTってどこさ?!という感じもしますが、その他のスペック・機能面で見てもなかなか侮れないものがあります。試してみるには面白そうって感じました。

http://japannext.net/?page_id=4540

想像を遥かに超える映り込み

早速購入して、実物を見てみたところ同じグレアでも我が家の有機ELテレビ「55B6P」とは比べ物にならないくらい映り込みが凄い事が分かりました。

カーペットの色や質感までリアルに表現する映り込みパネル!(笑)

適当に色のついたおもちゃを並べてみました。こりゃ暗めの鏡だな。

参考までにこれまで使っていたノングレアモニターはこんな感じ。反射はあるけど映り込みって言うレベルではありません。

でも実際使ってみると映り込みはほぼ気にならない

実際に電源を入れてPC画面を映してみると、あれほど凄まじかった鏡面反射がそこまで気になるレベルではなくなって、普通のテキスト系サイトだとほとんど映り込みは気になりませんでした。

Excelのようなアプリでも、ブラウザでも、映り込みがストレスになって困る。という事はほぼないと思います。この辺りはMac系やノートPCでグレア採用が結構ある事からもお分かりになると思います。

わざと映り込みを感じるように撮影するとこんな感じ。この写真で見ると「写真」も「映り込み」も同じ焦点距離だから目立つように感じますが、これでも実際にモニターで見ている分にはほぼ気にならないんですよ。

グレアの良さはとにかく画質

次に色味の印象をYoutube動画を最大表示させて比べてみましょう。もちろん画質設定にもよりますが次のような傾向の違いは感じる事が出来ます。

まずは従来のLGのノングレア液晶

次にJAPANNEXTのグレア液晶

え、ほとんど一緒?うーん。写真に撮っちゃうとあまり違いを感じないかもしれません(笑)

実物で見ると黒の深みや、コントラスト、パネルの艶も合いまった映像の艶感、などグレアの方が「高画質だな」と感じる事が出来ます。動画を観る分にはやっぱりグレアが正解。と感じました。

視野角はとても気になる

実は映り込みよりも気になるのが「TN液晶」の視野角の狭さ。です。

少し距離を置いて見ればこんな感じで両端も色の変化をほとんど感じませんが

モニターに近づくと色ムラを感じてきます。どうしても端が黄ばむんですよね。

中央付近から見ると両端が少し黄ばむ。って感じなんですが、どちらかに姿勢を動かしてみるともう大変。まっきっき。

TNってここまで酷かったっけ?!とびっくりしましたが、JAPANNEXTのパネルがそうなのかもしれません。左右だけでなく上下も同様に色の変化を感じます。これはホントに我慢できるギリギリのレベル。

トータルとしては納得

従来のノングレアIPSモニターはやっぱり世間の主流だけあって優等生でした。TNの強みは「応答速度の速さ」だったりしますが、私はあまり高反応が求められるゲームもしませんし、IPSも応答性能は上がってきていますので、TNでなければいけない人は本当に尖ったゲーマーくらいじゃないかと思う訳です。

それ以外の不満はほとんどありませんので、点数で比較するとこんな主観評価です。

LG 27UD68-W(4K×ノングレア×IPS)

画質  ★★★

視野角 ★★★★★

反射  ★★★★★

JAPANNEXT JN-T280UHD-NS(4K×グレア×TN)

画質  ★★★★★

視野角 ★

反射  ★★★

PCモニターで写真や映像の画質にそこまで拘らない。というのであれば絶対的にIPSノングレアをお勧めします。それはもう間違いない。でも、少しでもいい画質で動画や写真を見たい!となったら、多少の事は目をつぶってもグレアを選ぶべきだと思います。

ただ、こうなるとDELLのIPS×グレアの組み合わせにはぐっと魅力を感じてきますね。次にモニターを買い替える場合はIPS(あるいは同等以上の視野角対応)を必須条件に入れたいと思います。

オススメ記事

1

Galaxy Z Fold3 の最強ペン収納ケースを探し求めて6個購入&レビューしてきました。そろそろ現在発売されている一通りのバリエーションが理解できたのでここで一旦総括をしたいと思います。 ...

2

もう1年以上前から買おう買おうと思って様子を見てきたスマートロック。本命の一つセサミの第4世代「SESAME4」が登場しましたのでついに購入してみました。 スマートロックは色んな種類が販売されています ...

-IT機器/アクセサリー, PC