スマートフォン

2017年秋に買いたいスマホ

そろそろ使い始めて1年になるAXON7。そしてiPhone Xの発表。と俄然スマホの買い替えに興味を持ち始めています。まず率直にiPhone X発表の感想としては「このiPhoneはちょっと欲しい。でも決定的じゃない」という印象でした。

私はかつてはiPhone信者と言えるほどiPhoneが好きで、周りにも宣伝しまくっていましたが今ではAndroidの利便性が圧倒的になってしまいAndroidを好きで使っています。実際はiPhone信者でもAndroid信者でもなく純粋に「機能と性能」を見ているんですよね。

さて、今比較し始めているのは下記5モデルです。

iPhone X https://www.apple.com/jp/iphone-x/

Xperia XZ Premium http://www.sonymobile.co.jp/xperia/docomo/so-04j/

GALAXY S8+ http://www.galaxymobile.jp/galaxy-s8/

GALAXY Note8 http://www.galaxymobile.jp/galaxy-note8/

Zenfone 4 Pro https://www.asus.com/jp/Phone/ZenFone-4-Pro-ZS551KL/

それぞれいいところがあって弱点もある非常に悩ましい5モデルですね。さてスマホに求める事は千差万別十人十色ですから、一般的なスペック比較ではなく私が特に意識している点を中心に比較してみたいと思います。また、どれも実際に所有した事がないので多分にネット情報に影響されていたり、自分のイメージも含めて比較しているものもありますのでご了承ください。

1.メモリとストレージ

◎ iPhone X  3GB?/256GB

△ Xperia XZ Premium 4GB/64GB

△ GALAXY S8+  4GB/64GB

△ GALAXY Note8  6GB/64GB

◎ Zenfone 4 Pro  6GB/128GB

私はストレージ容量に拘ります。今のAXON7は4GBメモリ/64GBストレージなんですが、メモリはそこそこ不満がないもののメインストレージは全く足りません。AndroidなんだからmicroSDに移せば?という声もありますが、私が圧迫しているのは「アプリ」の容量で、AXON7はアプリをmicroSDに移せません。またmicroSDだと読み込み速度が格段に遅いので、主流になりつつあるUFS2.1で目いっぱい使いたいところ。

iPhoneは外部ストレージがないものの本体にバッチリ256GB積んでいますので安心この上ないですね。素晴らしいです。ほか、この中だとZenfoneが6GB/128GBと十分満足です。GALAXY Note8は海外では128GBや256GBモデルも用意されているようですが、恐らく国内では64GB版しか出ません。こういうパターン多いんですよね。

2.ディスプレイサイズ/解像度

○ iPhone X 5.8インチ/2436×1125

○ Xperia XZ Premium 5.5インチ/3820×2160

◎ GALAXY S8+ 6.2インチ/2960×1440

◎ GALAXY Note8 6.3インチ/2960×1440

△ Zenfone 4 Pro 5.5インチ/1920×1080

iPhoneはバランスがいいでしょう。狭ベゼルになりましたし必要十分といった感じ。Xperiaは4Kという突出した強みがあるのですが、結局動画と写真以外は2Kになり少しボケ気味になるという弱点があります。また5.5インチというのも最新モデルとしては物足りないですね。GALAXYはどちらも優秀です。単に6インチ超というだけではなく特殊なアスペクト比で他モデルより縦長になっており、ブラウザやSNSなどの情報量が格段に多いです。Xperiaと並べて比較してみましたけどGALAXYは圧倒的でした。この中ではZenfoneだけが明らかに見劣りしますね。

3.ディスプレイ規格

○ iPhone X 有機EL/HDR対応/最大輝度625nit

△ Xperia XZ Premium 液晶/HDR対応/最大輝度700nit

◎ GALAXY S8+ 有機EL/HDR対応/最大輝度1020nit

◎ GALAXY Note8 有機EL/HDR対応/最大輝度1200nit

△ Zenfone 4 Pro 有機EL/HDR非対応??/最大輝度500nit

これまたiPhoneはいいですね。有機ELでHDR対応もしてきました。ちょっと輝度が足りないのでHDR作品を堪能するという点では少し物足りない気がします。Xperiaは唯一の4K/HDR対応なのに肝心のパネルが「液晶」という超残念機です。輝度もそこそこなのに惜しすぎます。一転してGALAXYは凄いです。有機EL&HDR対応はもちろん1000nit超えなんて我が家のテレビより優秀です。HDR作品を楽しむなら間違いなくGALAXYですね。Zenfoneはここでも残念な規格です。有機ELなのはいいんですが、HDRに対応しているかどこにも情報がなく、輝度も500nitなのでいずれにしても比較すると落ちると思います。

4.内蔵スピーカー

○ iPhone X ステレオ

◎ Xperia XZ Premium フロントステレオ 

× GALAXY S8+ モノラル

× GALAXY Note8 モノラル

○ Zenfone 4 Pro ステレオ

これはあまり拘る人がいない点ですが、私にとっては超超重要ファンクションです。とにかくモノラルは嫌なんです。せっかくゲームや動画を楽しんでいても片チャンネルしか音が鳴っていないのが気持ち悪くて仕方ありません。最近ようやく注目され始めてきた機能ですがいまだにGALAXYは片チャンネルのみ。それも相当音質が悪いらしいんですよね。この1点だけでもGALAXYを選択肢から外したくなります。

5.サイズと重量

◎ iPhone X       143.6×70.9×7.7/174g

△ Xperia XZ Premium 156×77×7.9/191g  

◎ GALAXY S8+     160×73×8.1/173g

○ GALAXY Note8   162.5×74.8×8.6/195g 

○ Zenfone 4 Pro    156.9×75.6×7.6/175g

とにかくiPhoneとGALAXY S8+は抜群にいいです。大型ディスプレイを搭載しながら非常にコンパクトで重量もしっかり抑えています。Xperiaは5.5インチにしては重すぎますし、横幅も気になります。Note8も重くて厚いですが、大型ディスプレイでペンまで内蔵していてここまでコンパクトに出来ているのは凄いと思います。さすがの狭ベゼルデザインです。

6.リア(背面)カメラ

◎ iPhone X       1200万+1200万画素/f1.8

○ Xperia XZ Premium 1920万画素/f2.0

◎ GALAXY S8+    1220万画素/f1.7

◎ GALAXY Note8   1200万+1200万画素/f1.7

○ Zenfone 4 Pro    1200万+1600万画素/f1.7

一旦画素数(シングルorデュアル)とf値だけ記載しましたがカメラの評価は非常に難しいです。スペック上だけで見てもセンサーサイズはどうか?焦点距離はどうか?光学ズームや手振れ補正はどうか?など比較点は多岐に渡りますし、何より画質という点ではそれはもう独自機能やエンジンなどによって全く変わってきます。

ではなぜ上記のような評価をしたのか。というと、これはすみません。もう印象と評判の組み合わせです。

iPhoneは7までの実績が凄すぎます。しかも今回はデュアルレンズの望遠側も手振れ補正が付いたりと更なるレベルアップが期待できます。次にGALAXYも同じく非常に評判がいいですしネット上の比較写真でも素晴らしいですね。更にNote8は初めてデュアルレンズを搭載し撮影の幅を広げています。でもZenfoneもまたよさげなんですよ。抑えるべき事は全部抑えてる。挙句にRAWデータでの撮影まで実装した本格派。じゃ、Xperiaが悪いのかというと、これまた本来Xperiaはカメラに拘ったモデルです。実際今回も1/2.3という大きめのセンサーと22mmの焦点距離で広角面でもしっかりしていますし、AFセンサーはじめ随所に拘りが見られます。更に画素数も敢えてこれまでより低めに抑えてセンサーサイズとのバランスを取ってきています。だけど、ネットでの比較で見る限りそれでもきっとiPhoneやGALAXYが上なんじゃないかなぁ。と勝手に予想しているところです。

7.バッテリー容量

○ iPhone X      ??

△ Xperia XZ Premium  3,230mAh

○ GALAXY S8+    3,500mAh

△ GALAXY Note8   3,300mAh

○ Zenfone 4 Pro   3,600mAh

iPhoneのバッテリー容量は分かりませんが、iPhone7より2時間長いと謳っている点と、液晶ではなく省電力な有機ELにパネルが変わった点から、実際の容量は3,000mAh程度かそれより満たないくらいだと思いますが従来と同等以上の持ちが期待できるかな。と思います。昔からiPhoneはバッテリー効率がいいですからね。GALAXY S8+は非常にバッテリー持ちの評判がいいみたいです。一方Note8はサイズは大きいのにバッテリーは少なめと少し心配ですね。Note7でバッテリー問題を起こしてしまいましたからそのあたりの配慮もあるのかもしれません。

※2017年9月19日修正

ここでもう一項目「機能面」を入れていましたが、今回のスペック比較に「機能の好み」を入れるのはフェアではないと感じましたので削除しました。

さて、ざっとここまでが基本スペック面で私が拘るポイントです。まとめてみましょう。

便宜上点数化してみました。

◎3点 ○2点 △1点 ×0点

やっぱり自分が重要だと思う点だけを並べて見てもやっぱりiPhoneはいいですね。とにかくiOSに不満がなければモデルとしての欠点がないと思います。そしてGALAXYはスピーカーは残念ですがその他ではiPhoneを上回る点もあります。

価格面は考慮しないのか?って?

はい。あまり考慮しません。常に最も欲しいモデルを買うので価格は関係ないのです。いや、もちろんこれが2倍も3倍も違えば別です。でもここに並べた5モデルはどれも10万円前後しますので差別化ポイントにはなりません。

という事で、それぞれチェックした上で私の現在の興味でいうと、実はGALAXY S8+かNote8に揺れています。もう少し調べて購買欲を高めていきたいと思います(笑)

皆様も興味ない機種だったとしても宜しければ一度公式サイトを覗いてみてください。各社もちろん都合よい事ばかり書いている訳ですが、ちょっと「へ~。凄そう」って感じるものもあると思いますよ。

iPhone X https://www.apple.com/jp/iphone-x/

Xperia XZ Premium http://www.sonymobile.co.jp/xperia/docomo/so-04j/

GALAXY S8+ http://www.galaxymobile.jp/galaxy-s8/

GALAXY Note8 http://www.galaxymobile.jp/galaxy-note8/

Zenfone 4 Pro https://www.asus.com/jp/Phone/ZenFone-4-Pro-ZS551KL/

オススメ記事

1

Galaxy Z Fold3 の最強ペン収納ケースを探し求めて6個購入&レビューしてきました。そろそろ現在発売されている一通りのバリエーションが理解できたのでここで一旦総括をしたいと思います。 ...

2

もう1年以上前から買おう買おうと思って様子を見てきたスマートロック。本命の一つセサミの第4世代「SESAME4」が登場しましたのでついに購入してみました。 スマートロックは色んな種類が販売されています ...

-スマートフォン