LG 有機EL テレビ比較(2021年7月版:G1追加)

映像関連
スポンサーリンク

LGの最強モデルG1のRtingsデータも出てきましたので比較してみました。

Rtings スコア比較

前回2019年モデルから2021年モデルまで並べて比較しましたのでそこにG1を加えてみましょう。

ざっと見て顕著なのはHDR時の輝度でしょうか。2021年モデルの中で最強。過去最強だった2019年のC9に匹敵する輝度レベルになっています。

その他のスコアは思ったほどC1と差がないようですね。逆に言えばベースとなる能力は十分クリアしているという事です。となるとG1特有の機能がしっかり映えてくるものと思います。

G1の強化ポイント

詳しくは前回の6月版記事をご覧いただければと思いますが、まずG1だけの特徴は「OLED evo」と呼ばれる新世代パネルを搭載している事。輝度が高いのはもちろんですが、色再現や明るさ調整など大幅な強化が図られているようですので、Rtingsの単純スコア以上の体験が得られるものと思います。

そして2021年モデルの特徴である「ゲームオプティマイザ」によって黒潰れなども低減され、ゲーム体験の質もアップしていると思います。

ゲームプレイの最強モデルとなったG1ですが、コスパという面では、ここは一旦CXに行くというのも十分良い選択になると思います。正直C1に行くなら頑張ってG1に行ってみたいところですよね。

この辺りの詳細は6月記事も是非ご覧下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました